パーティーにおける感染症対策について

西岡ダンススクール・ウエダダンススタジオ
『ジョイントクリスマスパーティー』

感染症対策とお願い

1、ご来場者様の「連絡先リスト」を事前に作成いたします。
・お名前、お電話番号をお客様リストにてお知らせください。 

2、受付にはソーシャルディスタンスを保つためのシールドを設置いたします。

3、入場時に非接触体温計による検温を行います。
・37.5度以上の場合はおか入りいただきますので、あらかじめご了承ください。

4、受付をはじめ、会場内の各所に消毒剤を設置いたします。
・アナウンスにて、手洗いや手指消毒を促します。
・各お席に除菌シートをご用意しております。

5、パーティー会場および、その周辺ではマスクの着用をお願いいたします。
トライアル時(本番・リハーサル)は、お客様・教師とも、基本的にマスクのご着用をお願いいたします。生徒さまがどうしても苦しいという場合などに限り、フェイスシールドやマウスシールドの使用可能とします。
アマデモ時(本番・リハーサル)は、お客様・教師とも自由。
(とはいえ、やはりマスク着用が望ましい)
本番前の出番待ちの間は、フェイスシールドやマウスシールドOK
(マスク着用が望ましい)
その他、必要に応じてマスクを外す場合は、周囲との距離をとり、あまり喋らないようにするなどのご配慮をいただきますようお願いいたします。

6、控室の滞在は、お着替えやメイクなどの時間のみとし、基本的にはパーティー会場のご自身のお席でお過ごしください。

7、会場のテーブルは対面にならないために半円型となっています。
・1テーブル3〜4名でお座りいただけます。
・ご希望であれば円卓のご用意も可能ですが、この場合もソーシャルディスタンスの観点から、1テーブル5〜6名でのご利用となります。

8、人と人との接触を抑えるために、ダンスタイムは実施致しません。

9、その他、気になることがあればお問い合わせください。

以上、ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP